住生活用品業界の動きを伝える月刊紙 LIVING-BIZ

月刊リビング・ビジネス

LB Web Daily News

■デイリーニュース■

●和田哲 社名「ワテックス」に、一部事業を継続

和田哲は、4月に「ワテックス」に社名変更する。ヘルスケア関連の寝装品素材・生地・製品に関する事業全般をダイトウボウへ3月末に譲渡し、残りの事業を継続する。

●寝具メーカーの新戦略 良質な眠り売る

センシング技術を導入したベッドや仮眠スペースの提案など、寝具メーカーが“寝具プラスアルファ”で眠り自体を売る動きが活発になってきた。これを後押しするのが「働き方改革」や「健康経営」の流れ。質の高い睡眠で日中のパフォーマンスを高め生産性向上につなげる。

●布団地製造卸 18年末以降に失速

羽毛布団用を主力とする布団地製造卸の2018年度業績は、前期の業績が良かった反動もあり、全般的に12月以降失速して前年度比減収で着地しそうだ。18秋冬寝具市場で羽毛布団の販売が伸び悩み、追加注文が減少したことなどが響いた。

●JBA 生活者目線で需要創出を

寝具市場の活性化について日本寝具寝装品協会(JBA)の奥谷孝良専務理事は、「生活者目線で需要を創出することが重要」とし、「加速度的に進む少子高齢化と情報通信技術の発達に対応した、寝具と親和性の高い異業種との連携、IT活用の推進」を強調する。

●フランスベッド 寝具販売に新モデル、睡眠モニター内蔵マット

フランスベッドは今日15日、睡眠モニターを内蔵しアプリを通して睡眠状態などを把握できる電動リクライニングマットレス「RP-5000SE」を発売するとともに、同商品を活用した睡眠サポートサービスを開始する。

お知らせ

ダイセン株式会社は、寝装、タオル関連商品をはじめ、水回りなどの住生活用品業界の動きを小売業の方々に向けて発信するための月刊紙、 「LIVING-BIZ」を創刊いたしました。商品構成や店舗運営、経営に必要な情報を提供することで、業界全体の活性化と健全な発 展に寄与したいと考えております。

購読は1年間の前払い制で総額8,100円(本体・送料込7,500円)です。


リビング・ビズ別冊
「寝装リビング白書2018」好評発売中!
●26企業・9団体のトップが語る「近未来の展望」
●9業態・11アイテム別の動向を検証
●快適寝具のための最新機能素材一覧
●気になる寝装市場の規模を探る
●業界初!1556年からの寝具業界450余年の歴史
体裁:B5版 190頁 価格:5000円(消費税・送料別)
お問い合わせお申込みはTEL.06(6201)5012 FAX.06(6226)0106

会社概要