住生活用品業界の動きを伝える月刊紙 LIVING-BIZ

月刊リビング・ビジネス

販売最前線

地域密着の強みを生かし,知名度アップに努力

サニーの店頭
サニーの店頭

 人口約40万人を擁する大阪の枚方市は、大阪府北河内地域に位置する中核市で、京阪間の中心衛星都市として開発が進んでいる。その住宅地の一角にサニーがある。

 1974年に売場面積165㎡でオープンした同店は、90年に3倍の500㎡に拡張、当時はブライダルセンターとして関西でも屈指のスケールを誇り、年間450組の婚礼寝具獲得を目指したこともあった。

 現在、寝具業界そのものが厳しい状況の中にあり、近くの大型ショッピングセンターにはリビング関連の大型店舗やチェーンストア、百貨店といった寝具を扱うライバル店も進出し、商戦は年々激しくなっている。こうした中で、特にこだわっているのが「国産で品質の良い商品を仕入れて、地域密着店として顧客の信頼に応えていく」(常石昌宏社長)と、地元にしっかりと根を下ろしていることだ。

 新たなアイテムとして、近年注目されているオーダー枕についても取り組みは早く、約10年前からスタートさせた。当時はまだ本格的なものではなかったが、次第に内容の充実を図り、現在では売り場の一角に2台のベッドを並べ、その周辺に多くの種類の枕や中材を陳列している。

 オーダー枕の手順は、まず中材を選ぶことから始まる。柔らかい粒わたからパイプ、そば殻まで10種類以上あり、好みの固さを選んだ後、頸椎の形状を計測し、枕の高さを決める。枕ができると、試し寝をして調整を行い完成となる。販売した枕は、顧客が実際に使ってみて、再調整が必要な場合もある。何度でも再調整に応じられるのが、地域密着店舗の強みでもある。

 オーダー枕を始めるようになって、枕の単価は倍以上に上昇したものの、オーダー客の来店数は期待していたほど増えていないという。原因はよくわからないが、今後は年2回配布しているチラシと年3回のダイレクトメールで、オーダー枕の知名度を高め、来店を促すことに力を入れていくという。

オーダー枕のコーナー
オーダー枕のコーナー

サニー

住所:大阪府枚方市楠葉朝日1丁目6番15号

電話:072-850-8780

ページトップへ戻る